「パタリロ」が劣化している??バンコランやマライヒは?

「パタリロ」が劣化している??バンコランやマライヒは?
[100巻を迎えた漫画「パタリロ」。
現在もWEBアプリにて連載が続いているご長寿漫画ですが、ここ数年は「劣化」したとの声が聞こえます。
連載期間も40年を超えるだけに、絵がらが変わってしまうのも仕方ないかと思いますが・・・

「パタリロ」は劣化した?

パタリロが劣化したと言われている理由は
・耽美系の絵が売りだったのに絵が美しくなくなった
・美形キャラクターの出番が激減
・内容が薄い
などと言われています。
確かに、最近は美形キャラの顔が潰れ気味&出番自体減っています。
特にメインキャラクターだったバンコラン・マライヒの登場が激減しファンが嘆いているようです。

パタリロは絵が劣化?

絵が劣化していると言われているパタリロ。
100巻の登場キャラクターと比べてみました。

エトランジュ

スカンキー


確かに以前の耽美な感じから可愛らしい感じに変化しています。
また、キャラクター以外も、目のアップや背景だけのコマが多く以前に比べると劣化と言われてしまう要素が増えています。
また、作者の魔夜峰央先生もパタリロ! 50 巻に収録されているインタビューでは
「老眼のせいで耽美系の絵を描くのが大変、フニャ顔に助けられている」
「パタリロと玉ねぎだけいれば話が付くれる」
と話しています。
綺麗な線を引くこと、細かい絵を描くことは、年齢とともに少しずつ難しくなってくるのかもしれませんね😢
ということは今後もバンコランやマライヒたちの出番はあまり期待できない・・・
ですが、先生も存在を忘れているわけでは内容なので、きっと出してはくれるはず!!
長期連載の少女漫画の代表作として今後も無理せず連載を続けていってほしいですね。

パタリロが無料で読める!

パタリロ!映画化により「eBookJapan」で現在全50巻無料公開中なのでこの際に是非パタリロを読んでみてください!
パタリロ!無料公開中 eBookJapan(2019.07.01)

FacebookTwitter